はじめてニキビを経験した方は正しい手順で治すことを心がけて

はじめてニキビを経験した方は正しい手順で治すことを心がけて

はじめてニキビを経験した方は正しい手順で治すことを心がけて

誰でもコンプレックスというものを持っています。

 

自分の体型だったり、顔の大きさだったり、性格だったりといろいろありますが、一度ニキビができてしまうと気になって仕方がありません。
しかも、ニキビの多くは顔に出ます。いつも人からの目線が気になってしまい余計ストレスが溜まり次のニキビができてと悪循環を繰り返してしまいます。

 

ですからはじめてニキビを経験した方は速やかに正しい手順で治すことを心がけてください。

 

まず最初に絶対にしてはいけないことがあります。

 

それは触ることです。決して触らないでください。ましてつぶしたりしないでください。一生跡になって後悔します。
ついつい気になって触ってしまう方がいますが触ることによってニキビがきれいになったり見えにくくなったりすることはまずありえません。悪化する一方です。これをまずは気を付けていただきたいと思います。
ではどのようにして治していけばいいのでしょうか。

 

まずは洗顔です。優しく泡で洗顔してください。決してごしごし洗わないようにします。

 

可能ならニキビケア用の洗顔料を使用しましょう。最近は泡で出てくる洗顔フォームもあるのでそうした商品を使用するならいちいち泡立てなくても楽に洗顔を行うことが出来ます。
洗顔よりも大切なのが保湿です。

 

ニキビの原因の多くが乾燥肌です。自分では気づいていない間に乾燥肌になっているケースが多くあります。
ですから必ず保湿は行ってください。
保湿の基本は化粧水とクリームや乳液です。

 

化粧水でしっかりと肌に水分を与えてあげてからそこに蓋をするようにクリーム、乳液などで抑え込み乾燥するのを防ぎます。
これで基本のスキンケアが終了です。慣れないうちは少し手間に感じるかもしれませんが習慣にしてしまえば簡単です。
しかし、初めてニキビができた方にとってこれだでは少し不安を感じるかもしれません。

 

こんなことでニキビが治るのかと心配になることでしょう。

 

そんな方はぜひ市販のニキビ用の塗り薬を試してみてください。ドラッグストアなどに行くといくつかおいてあると思います。ニキビは一種の病気ですからそうした薬を塗ることによってニキビの治癒を早めることが出来るはずです。

 

ニキビの原因は様々ですからこれをすれば必ず治るという方法はありません。体質や個人差もあります。しかし、基本的には洗顔と保湿をしっかりと行うことによって治すことが出来ます。完全にニキビを治すには時間がかかるかもしれませんが長い目で見守ってあげてください。